HOME >  不妊治療病院の口コミを調査 >  梅ヶ丘産婦人科

梅ヶ丘産婦人科

梅ヶ丘産婦人科 HP

梅ヶ丘産婦人科は、新宿駅から小田急線で15分。「梅ヶ丘駅」近くにある病院です。

口元におひげをたくわえた院長先生のいる病院で、不妊関連の本も出版されている方です。

人工授精から顕微授精まで、現在行われている最先端の不妊治療のほとんどをこちらの病院で受けることができます。
また男性不妊外来の時間があり、専門の泌尿器科医が診てくれます。

男性専門の窓口があるのは心強いと思います。

先生の基本方針は「それぞれの患者さんの必要最小限の治療で妊娠して頂く事」だそうです。
しかし、その最小限の治療というのは誰にもわからないので、治療方法の段階を上げながら様子を見つつ治療をしていくという「ステップアップ方式」をとっています。

先生の基本方針を聞いただけでも、悩める患者としてはほっとできますよね。

サイト内には「不妊外来の治療成績」も掲載されているので、自分が受けたい治療方法の実績を調べてから臨むことができます。

その他にも「不妊治療とは」というページから、不妊のことについて詳しく読めますので、不妊かどうか迷いながら悩んでいる方の参考になると思います。

梅ヶ丘産婦人科の口コミ評判

体験談をいくつか読みましたが「先生が優しい」「信頼できる」という声がとても多いのに驚きました。

私自身、サイトを読んだだけでも、この先生の不妊に対する真摯な姿勢と患者さんへの配慮を随所に感じました。

不妊治療中は、心身ともに傷つき疲れることが多いので、ドクターの人柄というメンタルな部分も大きいのではないでしょうか。

診察も丁寧で、卵管造影検査が痛くないそうです。(かなり痛いはずですが…)

高額な検査や治療を押しつけたりせずに、患者さんを尊重してくれるそうです。

価格も他に比べると良心的ということでした。

不妊治療専門医院ということで、妊婦さんに会わずにすむことや、駅に近くアクセスが良いところもポイントですね。